2009/8

 ■境界線 2009/8/30(日)

  音楽に関しては俺はファーストインパクトというものを凄く大事にします。
  というのも、イントロを聴いた瞬間におおよその掴みを把握することが多いというか。
  イントロに入った瞬間「あーこれ好きだ」とか「こりゃかっこいい」という全体の判断を結構する人間です。
  しかしファーストインパクトなので、曲を聴き続けるとすぐにそれは失われてしまう。
  慣れがくると客観的な目もすぐに曇ってしまうのは仕方のないことかもしれませんが、
  毎日音楽漬けの中で、耳や音楽すらも常に客観的視し続けるということはなかなか難しい。

  夜中になんとなしに起きた今、一ヶ月前くらいの自分の曲をふと聴いてみて、
  自分の理論でいう「ファーストインパクト」にしてあまりにも問題点が多く見つかったために、
  軽く悶絶してます。まいったねーこれは。ダメダメじゃん、という。
  同人とはいえ商品を作っている身としてはこういうことクチには出してはいけないのかもしれませんが、
  当時の精一杯を注ぎ込んだ一つの形としては満足していても、それとこれとはまた内容が別で、
  だからこそ次にはもっと良い作品をと思うのが創作の場だと俺は考えてます。

  また、ファーストインパクトの感覚は客観的にもそんな外れたものではないと思うのですが、
  如何せんそのあと自分が実際に作り上げるとなると、
  かなり外れたものが出来上がってしまうことが間々ある。
  MIXだと、削ることに躍起になって比較的目立つ音の美味しい部分を削ってしまい、
  それで削った気でいて気付きにくいような要らない部分が残ってる。
  結果、不透明でゴワゴワしてて、全体的なグルーヴ感がまるでない。
  イメージの作り上げ工程や、結果がかなり曖昧。

  経験値も考えも少ないくせに、全てを一度にやろうとした結果なんだろうなぁ。
  今の段階で俺はそういうことが出来る仕様の人間じゃねーなぁと痛感しました。
  まぁそれが出来るようになるまでにはかなりの歳月もかかるだろうし。
  そうすると、今一度努力を使う方向性というものを変える必要があると。
  以前もこんなこといってましたがその具体性が今一つ見えてきた。

  そんな感じですか。
  身内の音屋とも知識の共有(俺が一方的に受けてるだけかもしれない)もするのに、
  それが出来てないってのは、単に俺自身の舵取りがヘタクソなだけだ。
  宝の持ち腐れとかあんまり言いたくないけど、使い方わかってねぇなというのが自分でも思う。

  こういうの、創作物に如実に出ますねホント。


  ■WEB拍手返信
  8月27日
  23:46 実は隠れファンです!
  23:46 これからも頑張って下さい
  23:47 応援ガンガンしてます!

  ――ありがとうございます!気の済むまでガンガン進んでいこうと思います!



 ■振動 2009/8/26(水)

  数日ネットを離れていました。また少し離れます。
  冬の企画書も今月中には送ります。ちと停滞してすいません。



 ■アヌンナキ 2009/8/23(日)

  Tonyさんのタッチがとても好きです。あ、こんにちは、同時に俺です。

  和風のかっこいい音楽聴きたいなーということで大神のサントラCD聴いてます。
  和楽器を現代音楽に馴染ませている音楽って、俺あんまり知らないのでこれしか聴いてないのですが、
  やーいいっすね。ゲームもかなり面白かったし、
  機動戦艦ナデシコの続編を期待するように大神の続編を期待する、ってことはしませんが、
  これに近いようなゲームでもアニメでも探してみるかなぁ。
  化物語なんかいいね。あれはぱんtぁぃや。

  他にもるろうに剣心の追憶編とかの和をイメージしたであろう音楽も良い。
  音楽を担当してるのが岩崎琢さんということもあってかなり好きという。

  最近はいつの間にか「学ばなきゃいけない」という観念で音楽を聴いていたこともあって、
  どうにも音楽に対して当初の楽しみ方が出来なかったわけですが、
  難しいこと抜きにして、今の自分が単に好きであればそれが自分にとって一番いいんじゃないか。
  と、大神のサントラ聞きながら本とか読んでます。
  曲数が200曲超えるので全然飽きないしね。



 ■暑いね 2009/8/22(土)

  自分の曲作りやら音楽やらの見直しをしとります。
  今のスタイルの限界は正直2〜3年前から薄っすらと見えていたのですが、
  思うが侭に一区切りつくまでやってみたかったという言い訳が一つ。
  
  周りからすでにかなりの差をつけられていた中で、今その差が更に広がり、
  また自分よりもあとにDTMを始めた人にも抜かれていく現実。
  
  そもそも優劣で常日頃考えているわけでもないですが、
  自分が時代に逆行しているスタイルだというのは承知の上でした。
  しかしそれをどこかで認めたくない自分がいたのも事実。
  
  や、もちろんこれからも楽しみながらも自分に嘘はつかないスタイルには変わりないですが、
  自分の志向性をいい加減切り替えようと。
  その辺り、作ってる曲や音に如実に出ますからねぇ・・・
  少なくとも、段々と見る目が養われていっているのは良い傾向かなと思います。
  色々考えて試みるようになったのはほんと今年に入ってからだから、歩みは遅いよなぁ。

  「俺なんかがいいのかなぁ。本当にやってっていいのかなぁ。」
  ・・・そういう躊躇いがあって、その上で全力でやってその程度かと言われる事がどこかで怖かった。
  適当という言葉で包み込んでちっぽけな自分の看板を守っていたわけですね。
  我ながら随分と保身的な考えだと思います。

  ただ、わかる人にはそういう部分がモロにバレる。
  狭い世界で自己満足してる分には自分のこれまでのスタイルでも一向に構わなかったのでしょうが、
  どうやら俺は、本気で猛者が集う場所に足を突っ込んでみたくなったようで。
  覚悟みたいなもんですか。
  これから先に進むには、本当の意味で心血を注ぐ必要がある。
  今までもそりゃあ本気でしたが、どこかおざなりにしている部分を見過ごしてきたというか。

  まだビビってる部分はあります。
  そちら側にシフトしてしまった場合、以降のその先が未知数なので。
  今更だよなぁ、ほんと今更。

  それでも、今のままでいるよりは、多分ずっと面白いと思う。
  むしろ散々悩んできたわけだし、もういっか!いくか、いっちまえHAHAHA!
  そんなことを一人で悶々と考えてました。
  人事を尽くして天命を待つ、って言うし。
  神頼みなんざ期待してるわけじゃないけど、まぁなんとかなるだろ。


  ■WEB拍手返信
  8月19日
  2:49 たまには拍手で活力を!どうもL探です。
  2:51 自分は月の騎士たちとか闇の騎士とか破滅の王とかを聞きまくって
     テンションを上げてたのに拍手し忘れてましたすいません。

  ――お久しぶりで御座います。自分の炎が燃え上がっていた頃の作品ですね。懐かしいです。
  2:53 高校への片道40分のチャリ通の半分は幽玄さんの曲でテンション上げて参ります。
     ちなみにスピードも少し上がります。

  ――自分もチャリで片道40分の高校生活だったので、太ももがガッツリになりますね。
  2:57 どうも機神は手に入りそうになく(ネットの買い物は禁止なのです・・・)非常に残念なのですが・・・。
     ああCHAOSとFate聞きたかったorz。

  ――ネット通販は止め処がなくなりますからねぇ。機神は来年になりそうですが、
  取り扱いも少し方向性を考えてはいます。どうなるかはわかりませんが・・・
  3:01 えーと、Jで後残ってるのは・・・。Fateは機神で・・・。Limit、GuardianとMoonはされてるから・・・。
     げっ、Revengerと Doomsdayしかないorz。・・・
     いつかこの二つの更新がサイトにあることを願います・・・。うう、学生に東京は遠い・・・。

  ――むしろ作業するなら地方に行きたい自分がここにいます(何
  3:03 最後に、コミケお疲れ様でした。
     ・・・といってもコミケを見たことはありませんが。やっぱ福井は遠い・・・(泣)

  ――ありがとうございます。コミケの戦場っぷりは毎度度肝を抜かれる思いです。
  焦っても仕方ありませんし、のんびり行きましょう!自分もそうします(笑

  14:52 「あらみせ」聴かせてもらいました。いいですね。
  ――ありがとうございます。ジャズ処女作にして雰囲気作りは上手くいったのではないかと思います。
  むしろこれからですね。
  14:54 「生命の輝き」聴かせていただきました。でだしが素敵です。
  ――ピアノ処女作ですね。見よう見まねの似非ですが(笑



 ■C76お疲れ様でした! 2009/8/17(月)

  少し遅くなりましたがC76お疲れ様でした。
  CDを手にとって購入してくださった皆様、差し入れて下さった方、ご挨拶に来てくださった方、
  UJの面々やその他多くの皆様、どうもありがとうございました!
  「元祖のメガテンいいですよね、頑張ってください!」とおっしゃって下さった方もおられて、
  ですよね!いいですよね!としか言えなかった自分がいました。不器用ですいませんΣ
  Labyrinthusは同人ショップ等でもすでに扱って頂いておりますので、
  コミケに足を運べなかった方もどうぞ宜しくお願いします!

  毎度気合は入れてるのですが、空回ったり同じところをグルグルしたりしてる自分がいますが、
  それでも頑張る以上に楽しんでいきたいと思います。
  改めて、ありがとうございます。


  ■WEB拍手返信
  8月16日
  2:16 コミケおちゅかれ様でした〜。
  2:17 幽玄君が段々と本気で皆を先導して行く導師に見えてきました  ほほふ
  2:18 ※煙草一度に吸い過ぎですっ(ぇ

  ――お疲れ様でした〜。
  いや、正直自分にリーダー的素質があるとは全く思っていませんけども!
  他のメンバーにはいつもしょうがねぇな〜みたいに思われてるんじゃないでしょうか(笑
  タバコは・・・チェーンスモーカー過ぎてすいませんΣ

  15:37 蛾の曲最高ですね
  ――最高ですよね。ギガクラッシュの練習に、頭だけになって吊るされているスクラップの出す
  赤い液体?でチャージしていた頃を思い出します。



 ■明日はC76二日目 2009/8/14(金)

  コミケだ。なんだかあっという間だ。
  今日は俺にとって前日ですが、でっぺらが上京してくるのでそろそろ出かけるとします。
  準備に手間取った!!
  ちなみにUJのCDはこんな感じでございます。
  
  
  旧作のDiluculoとChrysoprasosも在庫はありますので、どうぞお気軽に足を運んでくれれば。
  それでは明日はどうぞ宜しくお願いしまフゥハハハァー



 ■チクショーオオオー 2009/8/13(木)

  どうも、足を動かすと歩くという動作をとることが可能であるところの俺でした。
  MIXがずぇんずぇん上手くいきません。
  ここ最近、狙って上手くいった例があまりありません。
  迫力を出そうと音圧を上げようと試みるも、見事に埋もれる埋もれる。
  しかも最終的に音圧出てないし。音量小さいし。
  ぶおんぶおんのぼわんぼわんになりまして、これは一体何?音?音なの?
  そういう感じでありました。哀れ幽玄は畜生なまでに未熟也。
  
  ・・・というのが数時間前の明け方頃。
  なんとか及第点に到達したっぽいので、忘れてもいけませんのでサイトにアレンジ新曲公開です。
  ふう、無事公開出来てよかった。嘘はイクナイからね。
  出典はロックマンX2から蛾です。メタモル・モスミーノスだったか。
  ズンズンボコボコいってます。まさに積もるゴミの山みたいな感じに仕上がりました。
  ゴミ運搬は延々と続くように、曲もあまり休みなしで聴いてて疲れるかもしれんです。
  Xからこうしてまともにアレンジするのってもう一年ぶりなんだなぁと思うと、
  俺それまで何やってたんだろう・・・とか思いますが、思い返してみると色々やってました。

  それと、夏コミの入稿終わってるんだからもう少しくらいゆっくりしようと思っても、
  家にいるとどうも作業してしまう。曲だとか楽器だとか音楽だとか、何か力になることをしたがる。
  以前も書いた気がするけど性分なんだろうなぁ。今更ですけど。



 ■化物語面白い 2009/8/11(火)

  もしかしたら俺は人間ではなかろうかというところのずばり俺です。
  化物語を食い入るように見ているのは、俺と親しい方ならもう大体おわかりでしょう。
  そうぱんtあいや。
  日本語の歴史に興味のある俺からしたら、ぱんtこれは面白いと思わざるを得ない。
  
  それと久々に自分の昔のブログを読み返して箇条書きでない日記をつけてみたりしてます。
  若干遼さんの日記いいなぁって真似てるだけだったりもするんですけどね。
  それにしても、昔の自分の日記って、こう・・・ねぇ?今も青さがあるのは承知してますけど、
  なんかこう、まぁ、うん、あれだ。一生懸命だったしもういいや。(ぇー

  それとCtrl+Zが利きません。地味に作業し辛いです。


  ■WEB拍手返信
  8月11日
  22:51 きっと、毎年恒例であれば、会場入りがギリギリまで遅くなって挨拶巡りとかしてる暇が無くなって
      あこれすが渡せなくなったりする事だけは避けたい処でs  ほほふ

  ――そうだねぇ。人の流れが緩んだ後半も、皆挨拶回りですれ違うことも多いからね。
  でもあいちゅさんはタッパがあるんで上の方見てたら見つかるよね!多分。
  あっ、向こうで賢いオーラがたちのぼtt



 ■mamatoto 2009/8/10(月)

  毎度タイトルに余り意味はありません。如何も何も暑い中お過ごしの俺です。
  
  夢を見ました。
  親父が若くて、リーマン姿で酔っ払って帰宅してくる夢。
  そういや昔の親父はあんなだったなぁとか無意味に感慨に耽ってしまった。


  ■WEB拍手返信
  8月10日
  14:44 幽玄殿がサークル参加というアドバンテージを生かして会場前に
      あこれすコンプリートを果たしたならば、拙者に出る幕はござらぬ。
  14:45 誤字り申した。

  ――開場前に多少挨拶回りするだけの余裕があるかどうかだけどねw
  14:45 このペンギン共め!かわいいなあ!
  ――どうだ参ったであろう!
  14:45 この猫耳ガールめ!かわいいなあ!
  ――どうだ儂のお気に入りじゃ!
  14:46 この縦ロールガールめ!かわいいなあ!
  ――素直になった瞬間が一番可愛いんじゃ!
  14:46 このペンg無限ループΣ
  ――ごめんちょっと手を抜いたわw
  14:50 しかし、あこれすコンプバトルのみならずかの地は常に戦場でござる。ともに戦い抜きましょうぞ。
  ――うむ、今年も暑すぎてなんで出陣したんだろうと毎年思ってしまうが、共に生き抜こうぞ時堯氏。

  16:12 昆虫愛とはこれまたいい響きですなぁw虫憑きですwww
  16:13 このPC修理フラグ立ったとかマジでひでぇorz 
      とはいえX2からとはwktkせざるを得ないw蛾かムカデかと妄想ががががが(ry

  ――X2は名作ですからね。時間が無いとはいえ手は抜かずに作るつもりですよ!
  16:15 最近はスティングレンとかイーグリードとかバリバリ高速戦闘系のボスがツボでもうねw
      早い曲とか結構好きなモンでwスタッガーはツボだったwww

  ――スティングレンの過去曲、海外サイトにうpられてるんですよね・・・恥ずかしいから消したのに。
  16:18 もちろん昆虫ボスが一番好きなんすけどねw
      ちなみにビートブードがダントツで次いでクワンガーというねw
  16:20 うんwこの2曲は昆虫ボスの中で神曲だwww
      いやーw久しぶりに聴いた時「やべっ!」と思いましたぜw

  ――ビートブードはX3の中ではメロディアスですね。今度アレンジもやってみようかとか思いますが。
  16:21 byシザース・シュリンプァーのイントロが神すぎて頭から離れない虫憑き
  ――シザースのイントロは確かにかっこいい。その後の曲展開も今は好きですが、
    当時はちょっとイメージと違ってあれ?とか思ったりしたのもいい思い出です。

  23:53 時間足りNeeeeeeeeeeeT
  ――どさくさに紛れて最後になんか付け足したΣ



 ■ピックが灰まみれ 2009/8/9(日)

  ■日記巡回しててやはり面白いなぁと思う。
  俺が超未熟DTMerだった頃から巡回している長月さんの8/6の日記を読んで、
  「以前ボロクソに貶していたものを今改めて触れて考えてみると意外なほど面白かった」
  という内容を書かれているんですね。
  それを見て俺も最近そういうことがやはり多くて、昔は駄目だったものが今は平気ってことがよくあります。
  当然その逆も然りでしょうが、人はやはり成長していくものなんだなぁと実感しました。
  ちなみにこの実感は個人宛てでもなんでもありませんので、誤解なさらぬよう。
  
  そして「昔はこうだったから今もこうだろう」という考えを人に当てはめる思い込みは危ないなぁと。
  劇的に変わる人もいれば、根本は変わらずに他が変わる人もいるし、全く変わってない場合もある。
  先入観念って、表面意識ではあまり構成されていないと思うので、結構深い部分での意識だと思うんです。
  例え親しい友人であっても、常に新しい人と接しているという意識は大事なんだろうなぁと思ったり。
  これはあくまで今の俺の考えですけどね。

  ■どうでもいいことですが
  ここの日記での一人称に迷ってたりします。
  例えば目上の人に「俺」なんて一人称を使う時は、かなり親しくなったり、
  また相手もそれを了承した上での表現として使っているつもりです。そうでないと失礼になってしまう。
  2chのような掲示板では歳も何も無い上でのことなので全然問題ないのですが。
  ただそういう理由により、ここでのWEB拍手の返信等では、
  最近は親しい人なら会って話すに近いよういつも通り「俺」も使いますが、
  それ以外のまだ顔も性格も詳しく知らない方には「僕」と使ってたりしてます。
  優劣の問題ではなく、相対する人によって表現方法を変えていくのは当然ですよね。
  ただ態度に関しては常にフラットになれるよう心がけてはいますが。
  
  以前はサイトの日記は完全にチラシの裏として綴っていましたが、
  色々な人と関わってくるとやはりここでの日記の意味合いも段々変わってくるという。
  でも未だにチラ裏みたいに書いてますけどね!あくまでそういう曖昧と適当を含んで。
  ・・・そんなことを最近は少々意識してたりなんだりという程度。
  誰かに何かを投げかける日記だとなんとなく読まれる方も疲れるだろうとも思っているので、
  総じてただの独り言や呟きの色が強いですけども。

  ■音質とか
  最近CDやらラジオやらで音楽を聞いていると、音質に関して色々気に留まることが多くなりました。
  ジャンルによって音場や音圧も違うし、その最終的な加工の仕方もかなり違う。
  あと中域が膨らんでるなぁとか、高域キツいなぁとか、音色の兼ね合いが絶妙だなぁとか色々。
  ミキシングやマスタリングの意識が強くなった、もしくは音楽自体に自身が強く寄りだしたのか、
  以前に比べてアンテナの性能がかなり良くなり、より鋭敏になった感じです。
  もちろんその感じること全てを実際に表現できるほど熟達してるわけでもないです。
  でもサイトに置いてある自作の曲とか聴くと、前にも増してぎゃああぎゃああああ!てな具合になります。
  以前は何が良くて何が悪いかもわからずに、自分で自信を持って判断できなかったことを考えると、
  多少は成長している、見えないものが少しずつ見えてきているんかなぁとか思いますね。

  ■一人では出来ないことがある
  なるべく、自分でやれることは自分でやることを心がけてはいますが、
  物理的な限界や、単純に自分のキャパを見誤ってそれを超えてしまい、
  結果最大限の努力をしながら最小限の成果しか生み出せなくなってしまうことも往々にしてあるなぁと。
  「三人寄れば文殊の知恵」ともいいますし、人の中で何かを成したいと思うなら、
  やはり人との関わり合いはとても大事だと痛感してます。
  人間ってそもそも人の間って書きますしね。

  ・・・うーん。今日はなんだかこういうことを書きたい日だったんだろうな。



 ■うおっほほほばかー 2009/8/8(土)

  ■初志貫徹
  いい言葉だ。いい響きだ。

  ■唐突に
  I-Chuさんの日記が面白い。
  あとアコレスコンプリートの一番乗りはこの俺だ!!時堯氏には負けねぇーぜ。

  ■というわけで
  数日の休暇を経て入稿の実感を感じつつ、秋とか冬とか来年についてもヌラヌラ行動してます。
  冬に個人で一枚、それに続いて来年春か夏くらいには一枚アルバムを作る予定で。
  ゲームBGMの方もあるから、今からやっても全然遅くない。
  今回の夏コミまではのんびりしようかなぁとも思ったのですが、
  どーものんびり出来る状況でも気持ちでも無いんですよねぇ。何かしなきゃ!って思ってしまうので(笑
  自分でそうしてるとはいえ、忙しいうちが華ってのはわかる。治世の能臣ってやつですか。違うか

  ■機神
  何その厨二っぽい文字って感じですけど、
  これ4/1に非ネタとして告知したワタクシの個人CD、KRGN-0001のことなんです。
  んで、本来これを真っ先に作るというか今も作ってるマッ最中なんですけど、
  なんだかもっと時間かけてじっくり詰めたいナァとかそんな感じなんですね。
  というわけで、これとは別で先にKRGN-0002として他のアレンジCDを冬に出そうと思っております。
  秋のM3は時間の都合上申し込みしてないのですが、何気に冬まであと四ヶ月。
  長いようで短い。今年のフラワリングナイトから何気に五ヶ月経ってるしねぇ。
  てか2009年ももう8月だしねぇ。2010年って結構未来に感じてしまう俺はそこそこ歳食った?
  てわけで、そんな気の長そうで短いお話。企画書早く仕上げねヴァ〜

  ■機材買うぞ
  いやまぁすぐには買えませんが。
  MUに飽きたわけでも使わないわけでもなく、単に音に貪欲になりたい。
  そんでもってもっと自分を磨きたい。頑張るぜー

  ■サイト更新
  夏コミまでロックマンX2から一曲更新します。
  ああ言っちゃった。これで作らざるを得ない状況になっちゃった。
  や、仕方なくっていう感じではなく、自分を追い込む意味合いが強いんですけどね。
  誰が期待してるんだーとか、今更そういうツッコミは無しデスヨ?


  ■WEB拍手返信
  8月5日
  9:31 数少ないボンボン派の仲間(心の友)発見! 
    へろへろくんといえばバリバリ君とかキラキラちゃんとかデルデル社長とかを思い出しまする。
    「なぜ売れん……」みたいな(笑)。興奮してつい長文を……。
    幽玄さんの曲、大好きなのでこれからもがんばって下さい!(≧▽≦)

  ――おお同士よ!デルデル社長懐かしすぎる!!上着のポケットの携帯ゴミバコ?とかありましたよね。
  ほとんどが本当に微妙な代物だっただけにデルデル社長の背中が哀愁感いっぱいで(笑
  ありがとうございます。長文だろうがなんだろうが問題ありません!熱い想い、受け取りましたぜ・・!

  10:32 同じくボンボン派メダロット大好き。たしかX3とメダの曲は同じく山下絹代さんが担当。
      コミケ行ってみたいけど家が北海道だから行けな〜い(泣) ロエン

  ――それに加えてキングコング2も山下絹代さんですね。いやぁ山下女史すんばらしいです。
  メダロットはゲームはしてませんが、漫画懐かしいですねぇ。コクリュウ君とかキントラとかね。
  住まわれている場所によっては、イベントに行くだけでも一苦労ですからね・・・
  もし機会がありましたら、一度訪れてみると面白いかもしれません。僕は最初色々ビビリました(笑

  8月6日
  9:42 oh My コンブと言えば、昔夏休みに朝放送してたイメージがあります。
  9:44 何品か試した事がありますが、その中でも一番危険だったのは、
     カップメンのメンと具を手巻きに巻いて、それをスープに付けて食べるやつ。
     名前は忘れましたが、あれは極悪に危険でs  ほほふ

  ――巻き麺のそれ、俺も覚えてる(笑)流石に試す勇気はなかったけどねHAHAHA!
  今でも覚えてるのは麦茶に炭酸水を入れたような大人の味わいを楽しむ飲み物だなぁ。
  パイ助とコンブが頂上決定戦で熱く戦っていたのも懐かしい・・・

  8月7日
  23:25 どうもw昆虫の季節ですなぁw虫憑きですw改めて合作に使いたい
      「極めて近く、限りなく遠い世界に」の使用許可を貰いたいのですがいいでしょうか?
  23:26 ちとホーネックは試験の関係上次の機会にクワンガーと一緒に出させてもらおうと思いますw
      すみません。いや…むしろ次には3種類出せそうかな…w
  23:28 とりあえずこの昆虫魂を見せつけないとなぁ…w
  23:29 ではよろしくお願いします!それでは!ノシ
  ――ご報告ありがとうございます。承諾しましたので、どこかにクレジットを宜しくお願いします〜
  いやぁ、昆虫愛があって素晴らしいですね。昆虫はロマンがありますしね!蜘蛛はちと怖いですけど。
  ところで蛾も確か昆虫でしたよね。触ると燐粉凄くてかなりビビりましたが。



 ■つよきすまたやろうかなぁそれともアナザーデイズかなぁ 2009/8/7(金)

  ■どのエロゲをやろうかなぁ積んでるのも多いし迷うなぁ
  あ、こんにちは。幽玄です。
  やべぇいつもの悩みがついポロッと漏れちゃったよ!

  ■「さかばと」を「バーサーカーと」とか
  アナグラムっぽく読んでみたりする俺は精神的に暇なのだろうか。

  ■C76宣伝!長いよ!
  トップページに少しずつ追加していってるのですが、俺も今の段階で軽く宣伝するぜ!
  まぁ日記のアクセス数はサイトの一日分の1/4みたいなので、効果あるのかどうかは知りません。

  
  泰志君ところのクラブ系オリジナルボカロですね。よみくんの絵って超可愛いと思います。
  凄いね、とにかく凄い。うーん、なんていうか凄いんですよ。なぜかっていうと凄いからです。

  
  鷹さんのオリジナルメタルCDですね。通算10作目。サンプル聴いたら音楽辞めたくなります。
  爆弾ですね、とにかく爆弾。いやぁ、とどのつまり爆弾なんですよ。どうしてかっていうと、爆発するんです。

  
  ぴずみょんおっぱいメタルCDですね。やまげんさんのボーカルもあいまってヤヴァイです。
  それにしてもおっぱいですね。え、なんでおっぱいかって?凄まじいんですよおっぱいが。どーんと。

  
  
  J&Bのmcnさんと渚さんの東方系アレンジCDですね。お二人のそれぞれのソロアルバム。
  ああっ、ギリギリ見えない。ナントイウコトダ!!見たい!しかし見えない!だがそこもまたいい・・・!

  
  岬さんところのおなじみ紫さんボーカルのぶっ飛ばしてるオリジナルCDですね。ガチンコです。
  バリバリですね。あまつさえバリバリです。なぜバリバリかって?それはバリバリしてるからです。

  
  リスペクト先生ことLixさんところの、空をテーマにした東方リミックスアルバムですね。
  うおお、なんということだ!イケメンすぎる!120000・・・130000・・・ば、ばかな!まだ上昇している!!

  
  tomotさんのレゲーメタルアレンジCDですね。選曲がいいところ突いてくるんです。
  さすがおともてぃ!おともてぃっぷりが見事なおともてぃをおともてぃってます。実におともてぃ。

  
  りーあさんの聖剣アレンジCDですね。聖剣、懐かしいなぁって俺2しかやってませんけど。
  綺麗ですね。とても綺麗です。あたかも綺麗なんですが実際は綺麗が綺麗に綺麗なんですよ。

  
  デPこと槇タケポンさんのボカロCD第三弾ですね。タケポン節満載ですね、素晴らしい。
  巧みなんですよ、ええ、巧みなところの巧みなんです。巧みなところから巧みすぎて巧みまくりです。

  
  珠洲たんところです。ボーカルCDなようです。現在進行形で製作中、なのかな?
  珠洲たんは可愛いんです。え、もはや説明する必要もないでしょう。可愛い理由はもちろん可愛いからです。

  ・・・こんなところでしょうか。
  異常に長くなってしまいましたので、WEB拍手返信は次回にて。



 ■へろへろ 2009/8/4(火)

  ■へろへろしてんです
  なんかこう、身体に力が入らないんですよね、今。
  夕食採るの忘れてたからですねきっと。というわけでちょっと食ってきます!

  ■へろへろくんて
  以前いませんでした?コミックボンボンだったかなぁ。
  がきんちょの頃は周りほとんどがコロコロ派だったのに泰志あいや泰志また変換されたΣ対し、
  俺は少数派のボンボン派だったというかロックマンとガンダム派なわけでしたが、
  確かそれにへらーんへろーんの漫画があったような気がしたんです。
  アホーガンから読んでた俺からすれば、へろへろ君はもう新しい部類なんですけど、
  あれっていつだっけ?10年くらい前だっけ?アニメでやってたよね確か。
  コアな漫画だったけど、意外と面白かったんです。ウキウキ町とかネーミングがかっこいい。
  というかボンボン休刊になっちゃってとても残念です。
  Oh!Myコンブとかほんと青春ですよ・・・メンメンが可愛かったなぁ。
  誰か知ってる方いるんでしょうか。いますよね多分。

  ■そして
  メシ食ってきました。
  食ったらなんだか元気になったので、メシはきちんと採らないと駄目です。

  ■B.G.M.
  ふぁいすたさんの日記(8/1)で、日記って以前どうやって書いてたっけって書いてますけど、
  多分今とあんまり変わってないクオリティがあると思うんですよね。面白いんです。
  俺は面白いこと書こうと思ってもそれこそ空回りして書けないので、羨ましいんです。
  ふぁいすたさんの頭の中をちょっと俺にコピペすれば面白くなるんかなぁとか思ってます。
  もしくは人格乗っ取られてふぁい玄とか名乗ったりしたらどうしよう。
  てかふぁい玄ってかぜ薬みたいですね。
  ふぁい玄の半分はふぁいすたさんでもう半分は幽玄で出来ています。
  あ、これ違う薬だっけ。なんだっけ名前忘れた。そもそもすでに薬成分がない



 ■背中痛い 2009/8/3(月)

  ■Press Start 行ってきた
  ゲーム音楽のオーケストラということで、去年に続いて今年も行ってきました。
  むしろ友人に招待されたんですけど、ほんにありがたいこってす。
  いや〜オケにするとゲーム音楽も相当印象変わりますね。
  僕個人はすげー楽しめました。
  んで、ちょっと来客をぐるっと見て回るとゲーム関係やらゲーマーやらがほとんど?だったのかな。
  DSとPSP開いてない人間がいないんじゃないかっていう。
  そんな感じでした。

  ■コミケ凄いなー
  同人音楽にゅーすさんとか見てると、毎日の情報量がハンパない。
  てかコミケ等のイベントに参加する量が毎回凄いなーと。
  ただまぁそれだけなんですけども。
  んでC77の曲作りしてる自分もいるわけでした。早目にやっとかないと情熱の保証が・・・!

  ■昨日の実験?
  色々と身内からツッコミを頂きました。
  「こんなに様変わりしましたよ!」的なよくある展開じゃなくて、
  単なる音変化なだけの実験ですいません・・・



 ■相手に勝つんじゃない。自分に勝つんだ!!byこっけ 2009/8/2(日)

  ■Ta・i・shi!Ta・i・shi!
  さすがあの!あの!あのTaishiくんですね。ニコニコだけど。
  よみくんの絵が更に神懸かってる。くっ・・・凄いぜ・・・!
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm7811586

  ■じっけんじっけん
  誰もお前の記事なんぞ参考にしねぇーよってレベルなんでしょうけど、
  昨日打ち込み時にうんたらって書いたので折角なのでその続きでも。(日記のネタがないとか言わない
  
  MIX時に音が劇的に変わる。
  プロ・アマ問わず状況に応じて色んな条件があると思うんです。
  常に最高の録音環境と最高のエンジニアスキルがあれば一番いいんでしょうが、世の中そう甘くはない。
  どの音がシーンにおいて最高の音なのかを判断する力もないといけないし、
  またその音をどう加工して組み合わせていくかも日々磨いていかないと培えるものでもない。
  身近なところでは、ゲーム音楽なんかも小型ハードでは常に容量問題にぶつかって、
  職人があれこれと試行錯誤してなんとか最小限で最大限の効果を出そうと頑張ってます。
  今与えられた環境で出来る限り、また出来る以上を目指してってやつですねぇ。
  
  まぁそんな能書きはどうでもいいとして、
  自分も音楽に足をつっこんでる端くれとして色々試行錯誤するわけで。
  今日はMIXの完成型の音の一つの可能性を具体的な形にしてみようとしました。
  
  じっけんえむぴーすりぃぃいいい
  
  前半がMU一発録りで、後半が録音して30分で適当にMIXしたものです。
  まだ試作な上に適当なのでどっちも色々酷いのは承知してますが、
  “比較”だけで判断すると、後半の方が迫力が出てて少しだけ音の輪郭がわかりやすくなったはず。
  前半部で聞こえないフレットノイズの音とか後半部では聞こえるしね。
  少なくとも大分「違う」ということだけはわかるかと思います。
  MU一発でももっとバランス良く音を配置しては作れるのですが、
  多少MU内(ギターの打ち込み時)で粗く酷く音作りをしたほうが、
  MIXでかっこよく決まるものを作れることが多いんです。あくまで自分の嗜好ですけど。
  今日の実験では一発録りの前半部分の粗さを比較的抑えてみましたが、
  やはりMIXでかなり弄ることになりそうだし、目標の音を出そうとするとかなり違和感がでてきそう。
  ・・・にしても時間置いて改めて聴いてもどっちも酷い。
  
  というわけで、打ち込み時はもっと粗い音で作らないとダメだなぁ〜と思いました。
  ただこれ、自分の経てきた筋道なのでもっと効率の良い作業工程ってあると思います。
  ほんとどうでもよさそうなことやってんなぁと思ってくれたらそれはそれで正解なので、
  うん、まぁそんな感じですHAHAHA!
  そもそもそんな参考になれるようなシロモノでもないしね。
  音作りの方向性がメタル寄りなのは、親しい人間がそっち寄りだからってのがでかいのかも。



 ■つーかーれーたー 2009/8/1(土)

  ■耳がいてぇぇえ
  確実にヘッドフォンのしすぎです。
  そりゃ10時間以上ずっと装着してればカチカチになりますね、ええ。
  
  ■優雅に
  音楽以外の作業してる時は結構気持ちが暇になる時が多いので、
  耳を肥やすためにもクラシック音楽なんぞを聴いてます。
  まだクラシックはまともに足を踏み入れていないので逆に気軽に聴けるんですけど、結構いいね!
  ヴィバルディの四季を聴いてたら、もっと聴いていたくて無駄に雑用等に時間かけてしまったりね。
  なんか・・・なんかまだよくわからないけどすげぇ!いい!とにかくいい!
  そんな感想。
  なんつうド素人っぷりだ。
  
  ■打ち込み時のイガイガ
  MIDIギターを打ち込む時って、俺未だにほぼMUで補完してるんです。
  そしてMIX時には、録音したWAVのギタートラック一本辺り、
  EQ二本とリアンプがほぼ前提の上でかなり音を弄くってるので、
  その前の段階のMUオンリーでの音を打ち込み時に嫌でも聞いてなきゃいけない。
  MU内のエフェクトもギター部にほぼ費やすので、ドラムや他の音色がゴワゴワのパツパツで色々酷い。
  いくらMU2000が相棒だからとはいえ、たまにはうがー!うがー!ってなっちゃいまして。
  早くこのモコモコのゴワゴワのキンキンをなんとかしてぇぇえ〜!!
  て気分一杯になったりします。
  かといって焦って打ち込みを終わらせても後で後悔するのは目に見えるので、
  なんとかかんとか我慢して、俺はきっとやれる出来る子だ天元突破だとか呟いたりしてます。
  打ち込み時とプリマスタの音色や音域等の差はなるべく無くしておかないと、
  ただでさえヘタレな俺は安定しないので、その辺をそろそろどうにかしたいなぁ。
  最初は劇的に音が変わる、あるいは変えられることで満足してましたけど、
  ねぇ、同じような曲作ってて同じようなことやってるとね、なんとなく、わかりますよね。
  
  ・・・ちょっとだけ機材欲しいなぁと思って財布の中見たら、一円玉が一個寂しそうにポツンと入ってた(笑




  →戻る



 ■Diary

 2009/8